ジョブロール

Admin, Architect

期間

対面: 2 日
バーチャル: 2 または 5 日

概要

受講対象者


このコースは、企業で Tableau Server 導入環境を構築して管理する責任者、またはお客様の環境に Tableau Server をインストールする担当者を対象としています。

注意: このクラスは、Windows サーバー環境を使用して実施します。

 

前提条件

 

Tableau Server Administration コースの修了、または Tableau Server の管理に関する同等の 3 ~ 6 か月の業務経験が必要です。


得られるスキル


  • 認証方法を確認して説明する。
  • インプレースアップグレードではなく、強力な「ブルー/グリーン」アプローチで Tableau Server をアップグレードする。
  • Tableau Server をバックアップ、復元、アンインストールする。
  • サーバーアーキテクチャ設計における、耐障害性と高可用性の役割について理解する。
  • 3 ノードの分散型サーバー環境を作成する。
  • TabJolt を使用し、単一ノードと複数ノードの両方の環境でユーザー負荷をテストする。
  • サーバー環境を設定して外部のロードバランサーを使用する。
  • トポロジのホット変更を実行する。

事前準備

この Trailmix でコースを準備します。

コース登録

レッスンとトピック

Tableau の概要

  • 使用されているコンテンツ構成の種類
  • サイトの定義
  • ガバナンスモデル
  • ガバナンスメカニズム
  • 役割と責任
  • ユーザーのトレーニングとサポート
  • コミュニティツール
  • ユーザー向けのトレーニング資料とトレーニング手法

 

Tableau Server のアーキテクチャ

  • 主な Tableau Server プロセス

 

Tableau Server のプロセスフロー

 

クラス環境

 

Tableau Server の認証

  • 認証メカニズム

 

Tableau Server のタスクの自動化

  • Tabcmd
  • Tsm
  • Tabjolt

 

復習: ブルー/グリーンアップグレード

  • 技術仕様
  • アップグレードプロセス
  • 初期ノード (サーバー A) への Tableau Server のインストール

 

Tableau Server のバックアップ、復元、アンインストール

  • セカンダリノード (サーバー B) のバックアップ
  • 初期ノード (サーバー A) でのレガシー識別モードの有効化
  • 初期ノード (サーバー A) でのセカンダリノード (サーバー B) のバックアップの復元
  • セカンダリノード (サーバー B) での Tableau Server のアンインストール

 

スケーラビリティと分散インストール

  • TabJolt でのユーザー負荷のテスト

 

パフォーマンス

  • パフォーマンスガイドライン
  • キャッシュ、セッションメモリの設定、ビジュアライゼーションのレンダリング、検索、ブラウズプロセス

 

高可用性

  • 3 ノードアーキテクチャを使用した冗長性のための設定
  • ロードバランサーのための設定
  • TabJolt でのユーザー負荷の再テスト
  • ファイルストアの解除
  • トポロジのホット変更の実行