ジョブロール

Developer

期間

対面: 2 日
バーチャル: 2 日

ユーザーインターフェース

Lightning Experience

概要

受講対象者


  • プラットフォームで利用できる宣言型開発ツールを理解したいプログラマー
  • ポイントアンドクリックの開発者

 

受講前提条件​

※ Salesforceの操作経験のない方は、事前に Trailheadをご覧になることをお勧めします。

 

<重要>:終了時刻変更のお知らせ​

2月 29日の開始クラスから 終了時刻を 18:00 に変更いたします。(前編の終了時刻に変更はありません)

 


得られるスキル


  • レコードトリガフローを使用したビジネスプロセスの自動化
  • 各種ビジネスプロセスの実行順序の理解
  • プロセスビルダー、承認プロセスを使用したビジネスプロセスの自動化
  • フロー開発のベストプラクティス
  • アプリケーションのリリース方法

事前準備

この Trailmix でコースを準備します。

コース登録

レッスンとトピック

レコードトリガフロー

  • DMLとレコードトリガフロー
  • レコードトリガフローのデバッグ
  • カスタム通知
  • プラットフォームイベント
  • スケジュール済みパス

 

プロセスビルダーとワークフローを使用した自動化

  • プロセス
  • スケジュール済みアクション
  • ワークフロールール

 

承認の自動化

  • 承認プロセスの定義
  • レコード承認のオプション
  • 組織の共有設定
  • ロールとグループ
  • 手動共有

 

保存の実行順序

  • 保存の実行順序の確認
  • トランザクションの操作
  • データ管理ツール
  • データ操作(エクスポート、削除、挿入、更新、更新 + 挿入)
  • Bulk API

 

フローのベストプラクティス

  • 命名規則
  • フローの制限
  • トランザクション、インタビュー、一括処理
  • アンチパターンとガイドライン
  • フローでは満たせない要件

 

アプリケーションのリリース

  • Sandbox
  • 変更セット
  • 変更セットの代替手段